Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Booklog

無料カウンターホスティングmixi

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています


初めての北欧はデンマーク、コペンハーゲン1本勝負
♥と愛にあふれた幸せのくにでした

本当は暖かい日に行きたかったのだけど、X'masの準備で
盛り上がる11月末は、街もチボリ公園も特に夜がとてもよかった

LEGOや木製のデザインおもちゃなど、勝手に
素朴なイメージを抱いていたけど、お酒とたばことTatoo屋さんも
よく目にしたりして(PUNKSな若者も)陽気な国でした
お酒と海産物を愛する島国だから日本人と似てるかもしれない

私の目的、デザインを堪能すること、デザイン博物館等は
まわれたものの、一番ホテルに近いデザインミュージアムが
おもいっきし改装中で見られず呆然・・・

でも街を歩くだけでも、重厚なお城や壁画とレトロな町並みの一方
洗練されたギャラリーやアートショップがたくさんあって
べっこり凹んだ私のハートを立ち直らせてくれました

日本のデザイナーやこけし等の和雑貨もよく見かけて嬉しかった
デザインショップの HAY HOUSE にはまた行きたい!

メリーゴーランドがこんなに素敵だと思った夜はない


今宵は満月 Keycoの歌声 すてきな夜
ここが好きじゃない人と 友達にはなれない

変化が著しい昨今 森戸海岸に着いたら懐かしさがぶわっと来た
ただいまーと言いたくなるぐらい いつもここにあるね


TOKYO
Nseoultowermado

2泊3日でぎゅぎゅっと行ってきたので思ったより濃ゆくて疲れた
日本語が通じすぎて都市開発しすぎで笑える ネオ東京です、ここは
韓流スターの日本人向け看板が全然わからない僕 おばはんがうらやましく見える

しょっぱなのロッテ免税店から海外に来た感じがまるでしない
南大門市場で「にせものー、あると思います!」やたら呼び込まれながら歩く
こっちのおばちゃんはニセモノビトンを地面に置いて荷物詰めたりします
三清洞へ移動したあたりで大雨 何も見ずにごはんやさんへ飛び込む
夕食の餃子鍋みたいなのが美味しくなくて写真すら撮らず テンションだだすべり
Nソウルタワーに上って仕切り直し TOKYOまで1,157,99km
テレビのハングルがパズルみたいでおもしろい

次の日おかんのリクエストでガイドさん付けてヨジュのアウトレットへ
全然ノリ気しなかったものの韓国ブランドが新鮮に見えてかわいい事!
A.P.Cのアウトレットが50%~90%だったので購入 遠かったけど満足で持ち直し
ココまで来て日本のブランド買ってる、どんだけスイーツ!
ガイドさんと誕生日が同じで境遇が似ていたので友情が芽生えた また会いたいなあ

新沙洞街路樹通りというオサレスポットでまた雨 傘をさしながら散策
カフェと犬系グッズの店とアパレルやインテリアがぎっしり並んでる
買い物しやすいよー!ここまた来たいなあ 時計と服購入
ここが代官山か青山?でソウル中心地の明洞が新宿か渋谷?みたい
明洞のファッションビルは11時までやっててすごい楽しい夜更かし
ついでにFOREVER21でまたしても買い物 ここまで鬼のように買ってる!
ちなみにこの日の朝食はソルロンタンという牛骨スープおじや?でうまい!やった!
そして夕食は韓屋レストランでやっと骨付きカルビ キムチ超うまでお土産タッパー

コスメは「スキンフード」「エチュードハウス」「TONY MOLY」で購入
「エチュードハウス」はIKKOがほめる!と書いてあったので買ってみたけど
日本人が群がっていてなんだかなあ の 免税店SHOP・・・

飛行機のチケットがうまくとれなくて3日目は帰宅のみ
韓国は女子にとって買い物とエステ行くには十分楽しめますねえ
ちょっと東京行ってきたノリですよ、ホントに またフラッと行きたい国です
物価が安いのもいい 普通に500円でかわいいTシャツ売ってるし
タクシーも食事もそんなに高くないので ぼられなければ大丈夫!
ただ都市化してるわりに下水が追いついてないのが将来期待したいところ
今回の旅でもう1カ国語ぐらい流暢にしゃべれるようになりたいと思い始めた

旅は人生ーーー(熱海の旅館のタオルに書いてあったの思い出した)




P2009_0725_155858.JPG
P2009_0725_155838.JPG

スズキ/コージ先生の授業 やばいい
おそらく女子どもの目がハートでした なにこのカリスマ
メキシコのガイコツ祭りにますます行きたくなった
アミーゴ!オルケスタデラルす!ミル・マスカラス!
みんな声には出さなくても この先生と飲みたいなぁの空気

子供になって自由に無邪気に描いていく人
恐ろしいぐらいにストイックで細かい人
飛び出る作家はこのどちらかではないかと最近思う
先生は「あたりさわりのある生活を する こと!」とおっしゃった
朝までクラブでテキーラあおる→社会人ヅラで出勤という
デザイナー1年生の頃の生活を思い出した 元気すぐるだろ
(今それが肌に出てるような気がしまボエー)

来週はあらい/りょうじ先生で実技!
どうしよう 学校がワークショップみたいで楽しくなってきた
やっぱり学費と遠い交通費は無駄じゃなかった

momo
お皿のブルーと桃のピンクが絶妙なハーモニーだったので、ぱちり
派手な色とかビビッドのコンビネーションがたまらなく好きです
このテーブルクロスは母、THE買い物狂が選んだもの
月イチぐらいで変わってる気がすんだけども・・・
考えてみたら小さい頃から母は海外のシーツやクロスが大好きで
私の色のカンがそこで培われたのかな(散財の仕方も培われました)

桃は汁をとばしつつ、汚い感じで美味しくいただきました

kishibojin
dagashiya
lamune
夏ですね
おなじ
君たちはおうちではいつもひまそうでつね
LIVEHOUSE
@PUMPKIN
はかせたろう
じょうねつたいりく!
もん
よる